トピックス>> 一覧

2019年3〜4月度 議員活動報告

 今年4月末日をもちまして、4期16年間の市議会議員を退任いたしました。今日まで議会活動や後援会活動に対しましてご多大なるご理解とご協力、また、ご支援に対しまして心からお礼申し上げます。後任として「久野すが子」さんに議員活動を継承していただくことになりました。この度の寝屋川の市議会議員選挙では、議員定数の削減(27名を24名に)や多くの立候補者(34名)が名を連ねるなど厳しい選挙戦でした。私も候補者と共に選挙戦を戦い抜く思いで対応させていただきましたが、結果として見事当選させていただいたことができ、うれしさと合わせ皆さんに心から感謝するものです。今後の久野議員の活躍を期待するものです。

 さて、本市に於いては、「中核市への移行」が4月1日に行われた式典からスタートし、保健所機能や、教職員の研修など大阪府が執り行ってきた事務の約6割が寝屋川市に移譲されました。市民生活の利便性が向上する大きな一歩を踏み出しました。更に、5月1日からは、新元号「令和」がスタートし、日本国民すべてにおいて新たな気持ちで活動を進めていかなければならないと感じています。私自身も、議員活動が終わり、新たな気持ちで今後の生活パターンを構築していかなければならないと考えているところですが、市民の皆さんから「今後どうされるの?」と質問されるごとに、「今日段階で明確な方向は決めておらず、当面は、身の回りを整理しつつ、お世話になった皆さんや、地域のために少しでもお役に立つことを実践していきたいと考えています。」と答えている状況です。加えて、「寝屋川市政については、新市長体制のもと、新たに選ばれた議会体制で、健全な行政運営と、更に進化した寝屋川市の街づくりが進んでいくことを一市民として見守っていく予定です。」と答えています。

 選挙は終わりましたが、当選された方々の活動状況を見守ることも市民として最も重要なことと思っています。皆さんと共に議会活動に関心をもって見守っていきませんか?

 終わりに、16年間、私の活動を定期的に報告させていただきましたが、今回をもって最終とさせていただきます。言葉や文章では言いつくすことができませんが、改めて皆さんに感謝を申し上げるとともに、今後のご健勝、ご多幸を心からお祈り申し上げます。

平成31年5月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 3 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数30
6土木行政(道路、河川等)

【 4 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数14
6土木行政(道路、河川等)