トピックス>> 一覧

2018年9月度 議員活動報告

 9月3日(月)から9月21日(金)までの19日間にわたり、9月市議会定例会が開催されました。議員提案4件を含む29案件に対し慎重審議しましたが、この間多くの事象が発生し、都度対応に追われながら審議した定例会でした。

 その一つは、4日(火)に大型台風が本市を襲い市域全域に多くの被害をもたらしました、公共施設に於いても庁舎の一部で停電、倒木、フェンスの倒壊、信号機や道路標識の変形など甚大な被害が発生しました。被害状況把握と早期修復などの対応を優先するため、4日と5日に予定していた常任委員会を、6日に変更し対応しました。

 2つ目は、6月18日の地震により総合センターの一部を閉鎖していますが、今後の対応を見据え、総合センターの移転計画と補正案が提出されたため、その審議方法について各所管にまたがる事案であることから、本市議会としては初めて4常任委員会合同による「連合審査会」を開催し審議しました。

 3つ目は、議員報酬削減については、第3者(有識者)による「専門的事項に関する調査結果」を踏まえ、幹事長会議で度重なる協議の結果、平成31年1月1日から66万円を1万7千円減額し、64万3千円にすることを申し合わせ、私が本会議場にて議員提案者として提案説明をしましたが、急きょ自民党議員から45万円という修正提案が出され、審議も1時間遅れるなど一時混乱が生じました。結果として当初案通りで可決しましたが、論議プロセスを無視した対応に多くの議員は憤りを感じた内容でした。記録に残る定例会でした。

 9月12日に多くの傍聴者に来庁いただき一般質問さていただきました。自然災害への今後の対応や、AI(人工知能)などの活用による行政改革、学校における働き方改革、ゴミ屋敷問題などについて提案を含めて質問し前向きな答弁を頂きました。生き活きプレスで報告しますのでご覧いただければ幸いです。

 11月4日(日)に、寝屋川市民懇話会と協賛で「四季の行事」を開催します。また、恒例の松本順一市政研究会を、12月2日(日)に開催予定です。お誘いあわせの上ご参加いただければ幸いです。

 季節の変わり目は、体調を崩しやすいと聞きます。体調管理には充分お気を付けご活躍をお祈りしています。

平成30年10月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 9 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数35
6土木行政(道路、河川等)