トピックス>> 一覧

2018年8月度 議員活動報告

 今年の夏は、日本各地に於いて自然災害が立て続けに発生しましたが、秋の風が少し感じ取れるようになった9月4日には台風21号の襲来が、また、9月5日には震度7を記録した北海道地震など、全国での自然災害が後を絶ちませでした。被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。

 特に台風21号は、本市に於いても今までに経験したことの無い強風が吹き荒れ、市域では停電が発生し、瓦の飛散、屋根や壁の損懐、信号や標識の変形、樹木の倒壊など市域全域に渡り甚大な被害が発生しました。屋根等の修理を業者に依頼しても相当の順番待ち、行政からブルーシートを貸与するもののすぐに在庫切れ、そこに追い打ちをかけるように、雨が無常にも降り続くという状況になりました。未だ復帰には相当の期間がかかるものと思われます。

 一方、9月市議会定例会は9月3日から開催されましたが、その翌日の4日に大型台風が大阪周辺を襲来することが予測されたことから、4日と5日に予定していた常任委員会を、災害対応を優先するべきと判断し、急きょ6日に変更し開催した状況でした。改めて自然災害の恐ろしさを体感するとともに、災害に対する備えの重要性を感じるとともに、市民への周知方法を含めた危機管理体制の検証と対応の必要性を痛感いたしました。

 さて、学校の夏休み期間を利用し、私の住む和光小学校区では、PTAと自治会、老人会の合同で、ラジオ体操が行われます。私も可能な限り参加しましたが、朝の新鮮な空気と風を受け、体を動かすことはとても気持ちいいものです。また、気温の日々の変化と季節の移り変わりを体感することができることから、元気を頂くことができます。昔から、「朝起きは3文の得」と言われていますが、3文以上の得を頂ける気持ちになりました。

 9月市議会定例会が9月3日から9月21日までの19日間の会期で開催されており、9月12日に一般質問をさせていただきます。災害対応を始め、今後の行政改革と市民サービスの向上、働き方改革の方法、中核市移行を目指す市の行政運営の在り方などについて、具体的提案を含め質問する予定です。改めて「生き活きプレス」で内容をお知らせしますのでよろしくお願いいたします。

 また、恒例の「四季の行事」と「松本順一市政研究会」を時期11月~12月に開催予定です。お誘い合わせのうえご参加いただければ幸いです。

平成30年9月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 8 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数26
6土木行政(道路、河川等)