トピックス>> 一覧

2018年7月度 議員活動報告

 寝屋川市議会議員の松本順一です。皆様におかれましてはご健勝にて活躍の事とお喜び申し上げます。今年も毎日暑い日が続いていますが、体調管理には充分気を付けて活動していきたいものです。

 6月18日(月)の「大阪府北部地震」以降、大阪を襲った大雨、引き続きの西日本の広域を襲った記録的豪雨、逆走した台風12号、全国各地での猛暑・・・・。6月から8月にかけて、自然災害が絶え間なく各地を襲い甚大な被害が発生しました。昨年7月の議員活動報告を見たところ、「7月から8月にかけて日本各地で集中豪雨が、また、台風の襲来により、浸水被害や強風のため家屋破損が発生しています。近年その発生頻度と被害の拡大が増加している状況にある」と記載していました。毎年この時期には、自然災害に見舞われていることになります。災害対応を市民の皆さんの協力もいただきながら、対策の早期化と気候変動の要因と言われている「地球温暖化対策」を一層図っていかなければなりません。

 7月23日(月)10時から、7月市議会臨時会が緊急開催されました。内容は、災害復旧のための補正予算を決定するもので、公共施設等の復旧やアスベスト気中濃度調査、住宅応急処理支援として2億2415万3千円。ブロック塀改修やブロック塀撤去・改修促進補助などに対し1億6546万円の、合計3億8961万3千円を可決しました。また、議会としてもこの度の震災を機に、「公共施設の在り方調査特別委員会」を設置し、現在閉鎖中の総合センター3階4階及び講堂を始め、公共施設の今後の在り方を調査研究することにしました。将来を見据えた在り方を研究してまいります。

 「寝屋川まつり」が28日(土)と29日(日)の両日にかけて開催されました。初日は台風の影響で20時に終了しましたが、2日間で約10万人の市民の皆さんが集い、楽しいひと時を過ごしていただきました。昨年に引き続き真夏日の開催であり、今後の開催についてはさらに工夫が必要とは思いましたが、市民の皆さんの思い出になる行事として継続した開催をしていきたいと考えています。

 また、市内の各地域では、自治会単位や地域協働協議会単位で恒例の夏祭りや盆踊りが盛大に開催されました。準備からあと片付けまで、役員の皆さんのご苦労は計り知れないものがありますが、これらの行事を通じ、地域の絆が一層深まっていくことを願っています。暑い中準備や運営されている役員の皆さんに、心から敬意と労いを申し上げるとともに、市民の皆さんの良き思い出が積み上げられることを祈って止みません。

平成30年8月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 7 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数32
6土木行政(道路、河川等)