トピックス>> 一覧

2018年3月度 議員活動報告

 3月から4月にかけて、学校や地域では、多くのイベントが執り行われます。今年も地元校区の小学校・中学校・幼稚園の卒業・卒園式及び入学・入園式に来賓として参加させていただくとともに、自治会では、一年間の活動を総括し、新年度の活動を決定し新たな体制でスタートしています。本市でも、新入職員55人が、真新しい作業服に身を包み、新人研修を終え、4月中旬にはそれぞれの部署へ配属されることになります。4月は新年度の始まりです。心も新たにそれぞれの立場で、活動をしていきたいものです。

 3月30日から4月8日までの期間、寝屋川市の魅力を創出する事業として、「さくら☆プロジェクト」が開催されました。昨年に引き続き、打上川治水緑地の桜をライトアップし、桜に因んだスイーツの販売や桜カフェなど趣向を凝らした催しが繰り広げられました。今年度は、タイミングよく桜が満開の時にライトアップされたことから、昨年にも増して多くの市民が写真を撮り合い、楽しそうにひと時を過ごしていただきました。そのような市民の姿を観ることで、自分自身も嬉しさを感じさせていただきました。来年度に向け各地域でも「桜イベント」が広がることを期待するものです。

 2月29日から3月19日の会期で3月市議会定例会が開催されました。昨年に引き続き会派代表質問をさせていただき、持ち時間の45分をフルに使い、市長に対して答弁を求めました。内容として、①市政運営全般と街づくりの基本方針について、②予算編成について、③健康・医療・福祉のまちづくりについて、④子どもを守り育てる環境づくりについて、⑤安全で安心なまちづくりについて、⑥快適で魅力あるまちづくりについて、⑦生活(くらし)やすさが実感できるまちづくりについて、⑧活力あふれるにぎわいのまちづくりについてなど、幅広く、また、提案を交えながら質問し、市長よりそれぞれの内容について前向きな答弁を得ることができました。「心・生き・活き・プレス」(VOL92)で概要をまとめていますのでご覧いただければ幸いです。なお、私の活動内容については、「松本順一ホームページ」で、本会議の様子は、「寝屋川市のホームぺージ」から録画配信でご覧いただけます。

平成30年4月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 3 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数16
6土木行政(道路、河川等)