トピックス>> 一覧

2017年12月度 議員活動報告

 新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては健やかに新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。昨年は私の議員活動や後援会活動に対し大変お世話になり心から厚くお礼申しあげます。本年も変わらぬご指導・ご支援をお願いいたします。

 年末は例年通り、慌ただしい日々を過ごさせていただきました。12月定例会の対応を始め、各種団体等の忘年会、年末年始に配布する生き活きプレスの作成。年間活動報告書を片手に12月31日まで年末のご挨拶回りをさせていただきました。まだまだ挨拶に伺いたかった方もありましたが、時間切れとなり新年を迎えることになりました。引き続き挨拶に伺いたいと考えています。

 本年の干支(えと)は、「戊 戌(つちのえ いぬ)」で、文字の意味するところは「辛抱と忍耐の年」「新しい人生を考える時」と言われています。現在協議している議会改革に於いても、市民意識を第1義として改革に対して粘り強く対応しつつ着実な前進が図れるよう努めていく所存です。また、市政改革についても市民の皆様にとって、犬年に因んで「ワンダフル」な年になる様取り組むことを決意しているところです。

 昨年暮れに、寝屋川市内で衰弱死させるという到底普通では考えられない事件が発生しました。約20年前から燻っていた事件です。当時と現在での環境は相当異なっており、学校や地域の対応により同様な事件は防げると思いたいのですが、基本は親子関係や家庭環境の変化、近隣との付き合いの深さと命の大切さの認識が薄らいできている社会になってきていることに危惧するものです。命を大切にすることを基本にこれからも事件の発生検証を進め、他人ごととせず自らの事件として具体的対応を進めてまいります。

 1月4日から、年始の挨拶とともに生き活きプレスの配布、各種団体等の新春の旗開きへの参加等充実した日々を過ごしています。朝の7時から8時半まで、駅の改札口をお借りし、新年(朝)のあいさつと「心・生き・活きプレス」の配布をさせていただいています。寒い中ですが、はつらつと勤務されている社会人や、大きなカバンを担いで小走りに改札口に進む学生を見ると、始まった一日を有意義に過ごしていくという気持ちが伝わってきます。私もその姿を観ながら、元気であいさつを繰り返しています。「一年の計は元旦にあり!一日の計は朝にあり!」の気持ちで日々議会活動を進めていきたいと考えています。今年も暮らし良さが実感していただけるように果敢に活動してまいりますのでよろしくお願いいたします。

 今年も、皆様にとってより良い年になる様、心からお祈り申し上げます。

平成30年1月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 12 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数35
6土木行政(道路、河川等)