トピックス>> 一覧

2017年8月度 議員活動報告

 今年も暑い夏でしたが、9月へ暦が変わると朝夕に涼しさを感じる日が多くなりました。関西では例年の気温に比較し、1度から1.5度高かったと報じられていましたが、それぞれに良い思い出が多く残った夏でしたでしょうか?

 私は、8月17日~20日の期間に、働く者の代表者の皆さんと、「カンボジアの学校を知ろう」という訪問団に参加し、初めてカンボジアへ行ってまいりました。目的は2つあり、カンボジアの教育環境を知ることと、内戦時の地雷撤去とインフラ整備の様子、また、それらに対する日本や日本企業・日本人の貢献の様子を知ることにありました。カンボジアに対して、多くの企業や、団体等が、井戸や学校を贈るために活動されていることはご承知の通りですが、この訪問団は10年前に約460万円の寄附を募り、シェムリアップに「ワット・ロカー小学校」を建設費用として寄贈し、その後老朽化してきた校舎の改修費用を改めて募り、改修された校舎状況を確認することに加え、現地の州の教育長などと懇談させていただきました。また、スラム街で暮らす子供たちに対し、無償で日本語学校を設立し教えている日本人に案内していただき現地を視察させていただきました。一方、地雷撤去については、若干緊張しながら撤去作業中の現場や、その後の道路整備をしている様子を見ることができました。地雷撤去やインフラ整備については、日本政府はもとより、小松製作所などの企業も費用や機材、また、人材の派遣をしており、ボランティアを含め世界貢献活動の重要性を痛感させていただきました。心から多くを学ばせていただき感謝の夏でした。今後の活動に活かしてまいりたいと考えています。

 9月市議会定例会が9月4日から9月23日までの22日間の会期で開催されており、9月14日に一般質問をさせていただきます。本市では、平成31年4月に中核市移行を目指し検討がされていますが、それをチャンスと捉え、中核市として相応しい寝屋川市づくりを意識し、具体的提案を含め質問する予定です。改めて「生き活きプレス」で内容をお知らせしますのでよろしくお願いいたします。

 また、恒例の「四季の行事」と「松本順一市政研究会」を開催予定です。お誘い合わせのうえご参加いただければ幸いです。

平成29年9月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 8 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数25
6土木行政(道路、河川等)