トピックス>> 一覧

2017年2月度 議員活動報告

 皆様におかれましてはご健勝にて活躍の事とお喜び申し上げます。毎年のように思うことですが、2月の暦は28日間ですから、1カ月が早く過ぎ3月を迎えることになります。先人は「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」と年初めの速さを例えていますが、改めて時間に流されるのではなく、一日一日を大切にしながら議会活動をしていきたいと考えています。

 2月は、大阪府都市競艇企業団議会の定例会が、会期21日間で開催され、新年度予算等について審議し可決しました。また、寝屋川市議会においても、2月21日の議会運営委員会が開催され、2月27日から3月21日まで23日間にわたり3月市議会定例会が開催されています。この市議会定例会は、通常の条例案等の審議に加え、新年度を迎えるにあたり市長から市政運営方針が示されるとともに、議会からは示された市政運営方針に対して各会派より代表質問を行います。また、新年度予算(案)も所管の常任委員会に分割し審議を行うため、重要でしかもボリュームのある定例会となります。

 この度、会派での申し合わせにより、私が代表質問をさせていただくことになり、3月8日(水)に壇上に立たせていただきました。質問の持ち時間は会派人数に15分を掛けた時間内とされ、わが会派は4名ですので、60分を頂きました。(市長からの答弁時間は含まず)通常の一般質問とは異なり、答弁は市長が行うこと。また、会派を代表しての質問ですから会派メンバーとの内容調整を綿密にすること、更に、代表質問順位が最後の5番目であり、他会派との重複を極力避けた原稿作成が必要になることなどがあり、2月に入った頃から準備に入らせていただきました。お蔭さまで、持ち時間をフルに使い、現在の寝屋川市の行政運営における課題や解決に向けた各種施策の提案を始め運営方針で示された内容について、広範囲に及ぶ質問をさせていただき、答弁を得ることができました。多くの後援会の方にも傍聴にお越しいただき感謝しているところです。その様子は、インターネットで、市のホームページから録画を見ることもできますし、改めて「心・生き・活きプレス」で概要をお知らせしますのでよろしくお願いいたします。

 季節の変わり目です、お体には十分ご留意頂きご活躍されますことをお祈り申し上げます。

平成29年3月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 2 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等) 7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等) 8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等) 9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等) 10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等) 総  件  数24
6土木行政(道路、河川等)