トピックス>> 一覧

2014年6月度 議員活動報告

 昨年と同様に、本市の多くの公立幼稚園・小学校・中学校では6月に運動会が開催されました。これは、夏休みの期間を利用して、校舎等の改修をするためで、秋の開催では工事が長引くこともあることから、運動会の充分な練習や準備ができなくなる可能性があるとのことで6月に開催するものです。本年は、幼稚園は耐震化工事、小学校・中学校では、体育館の非構造部材の耐震化工事や、水害対策としての校庭貯留浸透施設の工事、加えて校舎に洋式トイレの設置等などが予定されています。時期がシフトすることで、学校の教師は勿論のこと、地域行事等にも影響が出てくることが予想されますが、命と財産を守ることを優先し、子供たちの教育に可能な限り影響を及ぼさないようにとの考えで対応していますのでご理解いただきたいと考えています。当初は、小学校の1年生などは、入学して間もないことから競技や演技ができるのだろうか?との心配もあったように聞いていますが、その不安は全くなく、力強い競技と立派な演技を披露され、私たちを感心させてくれました。

 6月22日(日)に恒例の潮干狩りに行ってまいりました。朝は雨が降る天候でしたが、目的地の新舞子浜に到着すると雨が止み、絶好の潮干狩り日和となりました。予定を上回る参加者にバスを1台増便するなど、うれしい悲鳴が出るほどでした。多くの貝と思い出を持ち帰っていただいたものと感じています。これらの行事は今後も続けて開催させていただきたいと考えています。

 6月18日~7月4日までの会期で6月市議会定例会が開催されました。市長部局からの提案議案の審議は勿論ですが、議員提案として6件上程いたしました。特に議員報酬や、今マスコミで話題になっている政務活動費の支給水準について削減の方向で決定いたしました。詳しくは「心・生き・活き・プレス VOL67」で報告させていただきますのでご覧ください。

 なお、寝屋川市の政務活動費については、使途に関する細部基準に基づき対応しており、請求は領収書や報告書等も添付を義務づけ、厳格に対応しています。手続きしていただければ5年間さかのぼり閲覧が可能です。マスコミを通じて話題になっていることに関し申すならば、やはり議員たるものは「説明責任を果たすこと」と「虚偽申請は絶対してはならない」と考えています。

平成26年7月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 6 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等)7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等)8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等)9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等)10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等)総  件  数33
6土木行政(道路、河川等)