トピックス>> 一覧

2015年6月度 議員活動報告

 6月19日(金)から7月6日(月)まで、6月市議会定例会が開催されました。今議会は、私にとっては議場での運営を司る初めての定例会でしたが、議会や市民にとっても、北川市長から所信表明(任期4年間の方針)が示されるという重要な定例会でした。所信表明の内容は、“政治は暮らし”とされ、「命を守る」を市政の基本に「子どもを守る」「街を守る」「生活(くらし)を守る」ことを、“対話と行動”で推進することが示されました。   この所信表明に対し、29日と30日の2日間にわたり、各会派から代表質問が行われ、市長の政治姿勢を始め所信表明で示された内容について丁寧に議論がされたところです。 私は、18日間の会期中、円滑な議会運営に努めるため緊張の毎日でしたが、課題なく閉会できたことに安堵しているところです。

 今議会の審議内容や、平成26年度歳入歳出決算内容等については、心・生き・活きプレス(VOL75)でご報告させていただきますので、ご覧いただければ幸いです。

 一方、4月に執行されました選挙結果に対して、当選の効力に対する異議申し立てが、市の選挙管理委員会に提出されていた件(当選者と次点との投票効力の再審査と、当選人の居住実態に関する異議の申し立ての2件)について、マスコミでも報道されましたが、7月10日に、大阪維新の会公認の新人議員の居住実態(3か月以上が必要)が無いと決定された件については、市の選挙管理委員会の決定を重く受け止めているところです。この決定に対しての異議は大阪府の選挙管理委員会に申し出することができること等から、最終決定は、もうしばらくの期間がかかるものと考えられますが、被選挙人としての心構え、あり方について改めて考えさせられました。

 さて、7月になりますと、各地域で夏祭りや盆踊り大会が開催されます。今年もご案内を頂いた地域へは可能な限りお伺いし、市民の皆さんと楽しいひと時を過ごしたいと考えています。お世話を頂く役員の皆さんには、心から敬意を表しますとともに、熱中症にはくれぐれもご注意いただき対応されますことをお祈りいたします。

平成27年7月吉日
寝屋川市議会議員  松本 順一

【 6 】月度市政相談件数

No. 相談内容 件数 No. 相談内容 件数
1環境行政(ゴミ、公害等)7福祉行政(老人、障害、保育等)
2教育行政(学校、社会教育等)8保健・医療行政・ 介護保険(病院等)
3交通安全行政(交通事故、不法駐車等)9商工農業行政(労働、消費者等)
4上下水道行政(雨、汚水、水等)10その他(斡旋、事業相談等)
5建設行政(住宅、土地等)総  件  数28
6土木行政(道路、河川等)